心理カウンセリング療法と料金

晴れ後雨

カウンセリング場面で、よくかれる方がおられるが、決していて悪い訳ではなく、もっと奥深く、かみしめて欲しいんです。

その言葉を、涙で流してしまわれる方がおられることを残念に思うわけです。

そして直ぐに立ち直ったかのように、笑顔になられる。

しかし、状態は悪い方に向いていて、一向に治ってこないし、改善されない。

カウンセラーの言葉をありがたがるけれども、考えようとしないというか、感じ入らないのです。

そして、ここという時に、またかれる。

天気と一緒じゃああるまいに、晴れのち雨、後晴れ・・・と繰り返されることになり、笑顔で帰っていかれるが、進展がないまま次回を向かえることの気の重さを、カウンセラーは味わっている。

どうこの状況を打ち破るかが、私の課題となる次第です。

著者 心理カウンセラー  浦  

memo:repeat00 1-18 112

関連記事

  1. 心理カウンセリング療法と料金
  2. 心理カウンセリング療法と料金
  3. 心理カウンセリング療法と料金
  4. 心理カウンセリング療法と料金
  5. 心理カウンセリング療法と料金
  6. 心理カウンセリング療法と料金
PAGE TOP