心理カウンセリング療法と料金

カウンセリングの始め方「現代アドラー心理学」

追加 おねしょについて

1 子供にこれからは、おねしょが自分の問題だと告げること。

2 もし、おねしょをしたら、濡らしたものを洗ってもらいたいなら、特別な容器に入れるように告げること。

3 これからはベッドを整えるも、整えないも、自分次第だと告げる。

4 両親は、これからはおねしょの状態に絶対、完全にタッチしないこと。何の関心も示さないこと。部屋を調べないこと。もし子供が、おねしょをしたこと、あるいはしなかったことについて報告するならば、「残念ね」とか「よかったね」とかいう。さりげないコメントを言うこと。

5 親が、おねしょに何の関心も示さないという方法は、正しく用いられるなら、一ヶ月以内に満足のいくような解決が得られるであろう。

6 もっと長くおねしょが続くようならば、目覚ましの方法を試してみる。あるいは子供を医者のところへ、できれば小児科医のところへ連れて行くことを進める。

7 コメントも、不平も言わないし、ほめたりしないこと。両親は、おねしょがその子供の問題であって、両親の問題ではないという風に振舞うこと。

○ おねしょをとめさせること。

○ 両親に、この問題を解決するのだ、子供を信頼できるのだということを教えること。

○ 子供たちに、人生の困難を乗り越える力を自分が持っているのだということ_自分で成し遂げることによって、自尊心を形成すること_を学ぶのを助けることである。

ちなみに自尊の意味

① 自分で自分をえらいと思うこと

② 自分の人格を尊重し、品位を保つこと

品位に意味 ① 人に自然と備わっている心の高さ。

      ② 金貨銀貨の中に含まれている金、銀の割合。

(現代アドラー心理学より引用)

関連記事

  1. 心理カウンセリング療法と料金
  2. 心理カウンセリング療法と料金
  3. 心理カウンセリング療法と料金
  4. 心理カウンセリング療法と料金
  5. 心理カウンセリング療法と料金
  6. 心理カウンセリング療法と料金
PAGE TOP